先週セフレは一宮を去った

「セフレは今のところ良い話だと思います。まだ日付を付けていません。」

でも、話すたびに怒る!だから私は去った

先週偶然会った

彼は彼の前で泣き始めました

セフレ?どうしましたか?なぜ泣いているの

私はそれを愛し、私は何も忘れません、私は何も食べることができません、私は40 kgです、私は仕事にやる気がありません、私は繰り返し自出会いようとします、

セフレはまだ生きています!
とりあえず食べて死ななくても、いつか死ぬ時がきた。
「そんなに太っている」と思った

私はあなたに会いたかった、私はあなたを永遠に愛します、私は
「ええ、いや、いや、いや、私は困っています。」