OMOTANO

上目遣いは甘えているサインだけじゃない!男女別で見る本当の心理とは…

 



出典:Paylessimages

出典:Paylessimages

上目遣いと聞くと、「かわいい」「甘えている」印象を受ける方が多いと思うのですが実は男女によって様々な行動の解釈ができるんです。

その真相とは一体どうなのでしょうか。

 

男性の場合の上目遣い

男性の場合、肝っ玉の小さい人に多い表情です。普段からうつむき加減で、会話のときも首を起こさずに上目づかいで相手を見るのは、自身がない証拠。

相手と目を合わせるのが怖い心理の表れで、相手がどう思っているかをうかがおうとしていたり、相手を頼りにして従おうとしているときにもよくする表情です。

この表情が多い人は、おのずと下唇が上唇より前に出てくるので、横から見たときに三日月のような沿った顔になります。目も瞳の下の白い部分が見える三白眼になりがちです。「どうせ俺はダメだから」といった卑屈な気持ちが“イジケ顔”になって表れてしまうのです。

 

また「どんなことでも人に頼る」という習慣が身についているので、社会人になっても先輩や上司に頼ってばかりで自立ができません。 このタイプは気も小さいものだから、会社を休む、あるいは辞める際も自分から上司に伝えることができず、親に電話してもらうというケースもあるほどです。

 

女性の上目遣いの場合

女性の場合もこの表情が多いと卑屈なタイプですが、普段そんな表情をしない人が男性に上目づかいをする場合は、甘えているときです。相手を頼りにしている、お願いしているポーズなので、ふざけてやっているケースを除いては子供っぽい性格と判断してよいでしょう。

 

また、上目づかいといっても、顎をグイッと引いて見据えるような表情の場合は、こちらを疑っているときの表情です。

下から睨みつけるような表情なので、簡単に見分けはつくでしょう。

 

wanted

 

執筆:池袋絵意知 [いけぶくろえいち]
観相家、顔研究家、顔面評論家としてメディアで活躍。出版社と人材総合サービスで営業を経験した後、それまで興味を持っていた顔の研究を本格的に始め、独自の顔面観相術「ふくろう流観相学」を確立。幸せな顔になるためのアドバイスで多くの支持を集める。日本顔学会会員。

占界の革命者・池袋絵意知 運命観相術 (http://pc-ike.uranai-gogo.com/rak/
人相姓名探偵◆池袋絵意知 (http://eichi.ura9.com/sp/
顔相鑑定士&顔研究家&顔面評論家:池袋絵意知 公式ブログ (http://blog.ikebukuroh.com/

関連キーワード  - ,

この記事を読んだ人におすすめ!
関連記事

Copyright© Media Kobo, Inc. 2016 All Rights Reserved.