OMOTANO

「フランス女性は太らない」それにはちゃんとワケがある! 今すぐマネして今年こそ太らないカラダに。

 



出典:Paylessimages

出典:Paylessimages

フィットネスをあまり好まず、クロワッサンを食べ、カフェオレを飲み、生クリームやバターをたっぷり使った料理を食べている割には他の欧州諸国に比べ肥満率がとても低い・・・ナゼ?

男性にしなだれかかるようなスラリとしたしなやかなカラダの秘訣をマネしてみるキレイ習慣、今すぐはじめられます。

 

フランス人習慣のブーム?

「フランス人は10着しか服を持たないー」や、「セクシーに生きるー」などの本を書店で目にしている方も多いのではないでしょうか?なぜか今、フランス人のライフスタイルが女性の間で注目を浴びています。

自分のスタイルを持って、旬の食べ物やワインを味わい、仕事は頑張るけれど友人や家族との時間も大切にしながら居心地のいいバランスのとれた生き方・・・そんなフランス女性は今の日本の女性が理想とするライフスタイルに近いのかもしれませんね。

中でも、世界300万部のベストセラー「フランス女性は太らないー好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣」という本、このタイトルで気にならない女性はいないのではないでしょうか。理想の人生を楽しみ、尚且つ好きなものを食べ、太らないなんて!

気になるその秘訣の中から、だれでも簡単にそしてすぐにはじめられるキレイ習慣がありました!

 

フランス女性のキレイ習慣はシンプル!

・ファーストフードやコンビニ食はあまり食べない

・ストレスを溜めない

・夜中はスマホも切ってちゃんと寝る

・サプリや痩せ薬は信用しない

・ストイックなダイエットやハードなトレーニングより日常的な歩くことや階段をつかうこと

・・・シンプルですよね。

そして、最もシンプルで最も重要なポイントが、食の摂り入れ方。それは、とにかく季節の野菜や果物をたくさん食べるということです。

 

お腹がすいたらまずは野菜か果物!

食事はまず野菜からたっぷりと食べる。そしてお腹がすいたらおやつは果物!

これがフランス女性が太らない最大の理由です。美容生理学的にも、この食べ方は血糖値の上昇を抑制し脂肪が蓄積されるチャンスをつくらせない理想的な食のあり方です。

お腹がすいたら、歩きながらでもリンゴをかじるのがフランス女性の習慣。街の中をリンゴをかじりながら歩いたりしたら、日本なら人目を引いてしましますが、これくらいフランス人にとってフルーツを摂るのは当たり前のことのようです。

とはいえ、さすがにこれをそのままマネするのは若干の勇気がいりますし、マナー的にどうかと思いますが、最近ではコンビニでもカットフルーツが買えたり、ジューススタンドも増え、ドライフルーツのミニパックなどもあって、外出中でもおやつにフルーツは可能ですよね。

s_francewoman_hottea

フランス女性が太らない理由をマネするべきポイント

お腹がすいたら、いつでも食べれるドライフルーツや、帰宅して手を洗ったらまずフルーツ。そして食事ははじめに野菜をたっぷり食べる!

たったこれだけでも確実に効果はでます!
休日にはフランス女性気分で、お腹がすいたらリンゴの丸かじり。その野蛮さがセクシーだったり(笑)早速リンゴを買ってかえりましょう…!

 

ライター:櫻井政美 [ベジフルビューティーアドバイザー]

美女づくり~月美容&ベジフルビューティー~美人レシピ(http://ameblo.jp/sakuran-hm/
Instagram(http://instagram.com/msakuran/
日本野菜ソムリエ協会 (http://www.vege-fru.com)

関連キーワード  - , , ,

この記事を読んだ人におすすめ!
関連記事

Copyright© Media Kobo, Inc. 2016 All Rights Reserved.