OMOTANO

上野ガード下で絶品馬モツを堪能!【女子一人酔いどれ放浪記】

 



みんなでワイワイ飲むのもいいけれど、一人でふらっと飲みに行きたいときもある。「でも女一人で行ったら浮くよな〜」となかなか実行できず早25年……。アラサーに片足を突っ込んだ今なら恥ずかしくない! とついに決心。敷居の高いバーやチェーン店ではなく、昔ながらの“安くてウマイ”大衆酒場を求めて、女一人放浪してきました!

やって来たのは上野。昭和の雰囲気を残す商店街「アメ横」で有名ですよね。今回のお目当ては、ガード下にあるという老舗の大衆酒場「大統領」本店。あいにくの雨模様で街は心なしか静かですが、こんな天気なら客も少なくてすんなり入れるはず。

アメ横ガード下

前方に見えてきたのが噂の“ガード下”。いかにもディープそう……。緊張しながら入ってみると、さっきまでの静けさが一変。ところせましと路上に並ぶテーブルや椅子、赤提灯が灯る薄暗い路地、客寄せの威勢のいい声など、下町らしいごちゃっとした空間が広がっています。その中でひと際賑わいを見せるお店を発見。「もしかして(汗)」と近付いてみると、

大統領 店先
大統領 看板
ここだ〜〜〜! 大きな白い看板が目印の大衆酒場「大統領」。時刻は午後7時30分、雨にもかかわらずお店はすでに満席。女子一人がめずらしいのかチラチラと視線が刺さります。「今日は無理かな……」なんて諦めかけたところ、ちょうど席が空いたようで「お一人さまどうぞ〜」とおっちゃんのハスキーな声が。恥ずかしがる間もなく、カウンター席へ通されます。

モツ煮込み鍋

目の前にはもつ煮込みの大鍋がドドン! タレのいい匂いにソワソワする私を店長さんがチラリ。とりあえず何か頼まねば……とメニューを探した矢先、

大統領 メニュー

ひらり、とタイミングよく置かれたメニュー。思わず視線を向ければ、隣に座ったおばちゃんがニカリ。「初めての人にはついやっちゃうんだよ。お節介でごめんね〜」と、茶目っ気たっぷりに笑うおばちゃんはカヨちゃん。週5で店を訪れるという筋金入りの常連だそう。日本酒をチビチビ舐めながらスタッフと軽快に話す姿は、「もしかしてこの店のドンか?」と思うような堂々たる佇まい。「ここは店が手狭だから生ビールはないけど、とっておきがあるのよ」と勧められたのが、お店の名前を冠した日本酒「大統領」240円。

日本酒 大統領

カウンターに置かれたグラスに注がれる日本酒。注ぎすぎて、もはやこぼれちゃってます。体を乗り出してちょっと飲んでから、手元に寄せるのがコツなんですって。女子だからと気にせず、ここは常連のカヨちゃんにならってズズッとな。ん〜〜ウマ〜〜イ! これで240円って安すぎる〜〜〜! これは料理も期待大。さっそく気になっていた目の前の大鍋「大統領特製煮込み」420円を注文。

大統領特製煮込み

大振りな豆腐がゴロゴロ入っているのが見えます。これはおいしいに違いない……(涎)。

大統領特製煮込み盛り付け

お皿いっぱいに盛られたもつ煮込みは熱々。まずは大好きな豆腐をいただきます。中までしっかり味が染みていてめっちゃうま〜〜い!! そして間髪入れずにモツもパクリ。馬モツを使っているそうですが、クセがなくむしろさっぱりしていて食べやすい! 「これは日本酒を選んで正解だった……」と調子に乗ってグビグビ。

次は何にしよう、とメニューを物色。ここはやはり定番のもつ焼きにすべきか、しかし干物系も気になる(ちなみに「くさや」もあるので、勇気がある人はぜひチャレンジを)。優柔不断な私に、お隣のカヨちゃんがおすすめメニューを教えてくれました。

イカボール焼き

こちら「イカボール焼き」(2串)350円。「出没!アド街ック天国」でも紹介され、一躍人気となったメニューです。イカのすり身をボール状にしていることからこの名前に。炭火ならではのこんがりした焼き目に、ショウガ醤油がぴったり合います。

鳥つくね焼き

続いて「鳥つくね焼き」(2串)300円。まずは肉本来の旨みを味わうため、何も付けずにいただくのが鉄則。これだけで何本でも食べれそうなくらいおいしい……。うっかりそのまま全部食べそうになる私に、カヨちゃんが「ほら、こうやってわさびとマヨを混ぜて!」とレクチャー。わさびのツーンとした辛味とマヨのまろやかさがつくねにこんなに合うなんて!!
しかしみなさんご注意を。このメニューは普通に頼むと“タレ”で出てきます。常連さん限定メニューだそうなので、どうしても食べたい人はお店に通ってくださいね!

それにしても「大統領」の居心地の良さ、ハンパないです。近すぎず遠すぎずほどよい距離感。なにしろビビりまくっていた私が、一人で来たことを忘れるくらいお店に馴染んでいるんですから。

大統領 店内

ふと店を見回すと盛り上がっている団体さんがいたので、そろ〜っとお邪魔しました(それができるのもこの店のいいところ)。会社仲間と飲みに来たというこちらのカップル。なんでも近々結婚するとか! 「実は初デートがココ(笑)。『大統領』がなかったら結ばれなかったかな〜」なんてお熱いコメントが。また他の席では「『大統領』が大好き!」と無邪気に笑う常連のおじいちゃんも。どの席に行っても和やかで、気付けば「カンパ〜イ」とグラスを交わしている。ある意味カオスな空間。でもそれが楽しすぎる!

大統領 完食

大統領 お会計

ふぃ〜〜飲んで食べて楽しみ尽くしました。ごちそうさま〜。

お勘定はしめて1310円。これは安い! また絶対来る!! なんて感動していると、隣に座ったばかりの外国人から声をかけられた。カタコトで「オススメハドレ?」と。満足感たっぷりの私の表情に「こいつはデキる」と思ったのかもしれない。私はさっき食べたばかりの「大統領特製煮込み」と「イカボール焼き」を教え、ドヤ顔で席を立った。

大統領 店先2

時計を見ると夜の10時過ぎ。振り返れば、私が抜けた席にサラリーマンがスッと座るところだった。入れ替わり立ち替わり席が空くことはほとんどない。「大統領」の魅力は、そんな一期一会の出会いにあるのかもしれない。

アメ横看板

ほろ酔いでガード下を抜ければ、アメ横のまばゆいネオンが出迎えてくれた。まるで「明日も仕事がんばれよ」と囁いているよう。こんなに楽しいなら、もっと早く一人飲みしていればよかった〜! また一人で飲みにきます!

SHOP DATA

大統領 本店

住所:東京都台東区上野6-10-14
TEL:03-3832-5622

関連キーワード  - , , ,

この記事を読んだ人におすすめ!
関連記事

Copyright© Media Kobo, Inc. 2015 All Rights Reserved.